>  > ご主人様と風俗嬢が中洲でイチャイチャ

ご主人様と風俗嬢が中洲でイチャイチャ

中洲にてホテヘルを利用しました、この風俗店はなんと、ホテル代がかからないセットがあったので、少しだけオプションをつけようと思い、悩んだ結果「コスプレ」を利用しました。女の子にはメイドのコスプレをしてもらうように言いました。そしてホテル前に来ると女の子がやってきたので「どんな呼び方にしましょうか?」と聞かれたので「ご主人様でお願いします」と言ってホテルへ入ります。「ご主人様、一緒にシャワーを浴びましょう」「ご主人様気持ちいいですか?」なんというか凄く征服感が味わえるといいますか、ここまで興奮するものなんだなって思いましたね。それだけ気持ちいいものだと思いましたよ。プレイ中もそればかり、とにかくずっと言って欲しいみたいなことをお願いしましたよ。プレイ後も寝ながら手でお願いすることに。これでもう1回出せたら最高だなと思いましたがやっぱり無理でしたね。でも中洲風俗、とても楽しかったですよ。今度は長時間コースでもコスプレを堪能してみることにします。

初めて体験する中洲風俗

数ある中洲風俗の中から、いろいろ考えた結果、韓国デリヘルを利用しました。その店は「キャスト達はみな、お客様のことを独自で呼びます。気に入らなければ訂正もできます」と言われたので、とりあえず女の子をフリーでお願いすることに。部屋で待っているとやってきたので、とりあえず挨拶をします。すると「シャッチョさん、よろしくお願いします」と言われました。シャッチョさん……なんか漫画のカタコトでそんなセリフがありましたが、まさか本当に聞けるとは思いませんでしたね。シャッチョさん……なんか恥ずかしいです。でも、満面の笑みで言われると、ちょっとニンマリしてしまいます。プレイのテクニックはよかったですね。でも「シャッチョさん気持ちいいですか?」と言われるたびになんかこう恥ずかしい気持ちになるのは慣れなかったですね。別に嫌ではなかったのでよかったのですが……プレイ後はのんびりと会話をしました。シャッチョさんと呼ばれるのは相変わらず、このあたりになるともう慣れましたね。

[ 2016-10-22 ]

カテゴリ: 風俗体験談